コンビニでiTunesカードをクレジットカード購入

コンビニで販売されているiTunesカードをクレジットカードで購入する方法をご紹介します。

そもそも原則コンビニでは全ての電子ギフト券の購入にクレジットカード支払はできませんが、特定のクレジットカードやプリペイドカードを利用する事で間接的に購入可能となります。

この方法を使えば現金がなくてもiTunesカードを直接入手する事ができます。

コンビニで販売しているiTunesカード

iTunesカード本体

セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなど全国におけるコンビニエンス・ストアの殆どの店舗にてiTunesカードの販売が行われています。

Appleのロゴマークが印刷された水色のカードを見かけた事がある人も多いのではないでしょうか。

金額は「1,500円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」の金額固定タイプと「1,500円〜50,000円」の範囲で金額指定ができるバリアブルタイプの2種類があります。

バリアブルタイプを購入する場合はレジにて希望金額を店員に伝えてお支払いすればOK。1円単位で指定できるので必要な分だけ手に入れる事ができますし、10,000円以上のiTunesカードが欲しい場合などはバリアブルタイプがオススメです。

コンビニで購入できるiTunesカードに関しては以下の記事にて詳しく紹介しています。

コンビニでのiTunesカードは原則現金払い

知らない人もいると思いますが、コンビニでiTunesカードを購入する場合の支払方法は原則現金のみとなっています。

クレジットカードで購入しようとすると断られてしまいます。

ネット上ではクレジットカード支払が可能なのにコンビニでは不可能となっている最大の理由としては、高齢者などを対象としたギフト券の詐欺を防ぐという意味があるようです。

電子ギフト券を悪用した詐欺は摘発が難しく被害額も大きくなりがちなので全国的に対策をしているのです。

もう1つ、iTunesカードをコンビニで万引して不正利用するのを防ぐ為にPOSAシステムという「レジを通すまでギフトコードは有効にならない」という仕組みも全てのコンビニや店頭で実装されています。

コンビニ以外の店舗では?

コンビニでiTunesカードがクレジットカード購入できないのであれば、それ以外の店舗でも無理なのか?

実はそんな事はないのです。

iTunesカードが販売されている店舗のうち、以下の店舗においてはクレジットカードで購入が可能なのです。

・Apple Store店舗
・家電量販店
・コストコ

家電量販店でいえばヨドバシカメラ・ビックカメラ・ヤマダ電機などの大手からケーズデンキなどでも販売されています。各店舗ごとに独自の割引キャンペーンを行っている場合があるので運が良ければ定価よりも安く手に入ります。

また、コストコではiTunesカードが常時5%OFFで購入できるというメリットがあるので会員の方には嬉しいサービスです。

コンビニでiTunesカードがクレジットカードで買えなくて困っている!という方はコンビニ以外の店舗まで足を伸ばしてみるのも手です。

 

コンビニでiTunesカードをクレジットカード購入方法

限定的にですが、コンビニで販売されているiTunesカードをクレジットカードで購入する方法はあります。

具体的な購入方法と購入場所は以下の4通りです。

・nanacoカードで購入(セブンイレブン)
・WAONカードで購入(ミニストップ)
・T-カードクレジットカードで購入(ファミリーマート)
・T-ポイントを使って購入(ヤフオク!)

それぞれ購入方法が異なりますので詳しく解説していきます。

nanacoカードで購入

nanaco

nanacoカードはセブンイレブンで商品の購入に使うことができる電子マネー。WEBまたは全国のセブンイレブン・イトーヨーカドー系列店・デニーズ・西武・そごう店舗などで無料で発行できます。

なんとこのnanacoカードを使ってセブンイレブンでiTunesカードの購入ができるのです。

残高のチャージにはクレジットカードが使えます。

初回利用の流れは以下の手順になります。

1.「セブンカードサイト」にアクセスして本人認証サービスに登録

2.「nanaco会員メニュー」にアクセスしてクレジットカードの登録をする

3.「nanaco会員メニュー」からクレジットチャージを申請する

4.申し込み後、セブン銀行ATMまたはレジにて「残高確認」をしてチャージ金額を受け取る。

以上の段取りでチャージ完了。

2度目以降は各登録の必要はなく「nanaco会員メニュー」からクレジットチャージを申請して残高確認するだけでOKです。

WAONカードで購入

WAONカード

ミニストップではWAONという電子マネーを使ってiTunesカードの購入が可能です。

WAONカードプラスをはじめ、以下のカードにおいて残高のクレジットチャージが可能です。

・WAONカードプラス
・イオンカード(WAON一体型)
・モバイルWAON
・JMB WAONカード
・モバイルJMB WAON
・イオンJBMカード
・三井住友カードWAON
・VJAグループ加盟各社発行のWAONカード
・JP BANK カード WAON
・吉野家WAON(イオンカードが必要)
・スポーツオーソリティWAONカードプラス

クレジット機能付きのWAONカード以外は申込み時にお手持ちのクレジットカードを登録する必要があります。

WAONカードの発行時には発行手数料が300円かかります。(年会費無料)

WAONカードへのチャージ方法は5通りがあります。

・WAONステーションでチャージ
・イオン銀行ATMでチャージ
・モバイルWAONアプリでチャージ
・iPhone向けWAONステーションでチャージ
・WAONネットステーションでチャージ

T-カードクレジットカードで購入

T-カードクレジットカード

クレジットカード決済機能付きのT-カードというものがあります。

通常のT-カード同様にお支払い時に提示してポイントを貯める事ができるだけでなく、Tポイント提携店以外でのクレジット利用の際にもポイントが付与されます。

光熱費などの自動引落に設定すれば毎月の引き落とし額に応じてポイントが貯まるのでオススメです。

そして、ファミリーマートで販売されているiTunesカードに限りこのクレジットカード決済機能付きのT-カードにてクレジット払いで購入できるんです。

これはクレジットカーで直接iTunesカードが購入できる唯一の方法です。

T-ポイントを使って購入

TPOINT

貯まったTポイントは様々な使い道がありますが、ヤフオク!での支払にも使用できます。

そしてヤフオク!にはiTunesカードの出品がされていますので、落札後にヤフーかんたん決済にてTポイントを使えます。

注意点としては、ポイントを使って落札金額の一部を支払う場合の残りは銀行振込などの別の方法で賄う必要があります。

利用できる主な支払い方法は以下の通りです。

・PayPay銀行払い
・銀行振込
・コンビニ支払
・T-ポイント

コンビニでiTunesカードをクレジットカード購入まとめ

全国のコンビニエンス・ストアではiTunesカードをはじめとした様々な電子ギフト券が販売されています。

ネットを使わずに直接購入できるので大変便利なのですが、支払方法が現金となっているので注意が必要です。

なんとかクレジットカードで支払いをしたいという場合はnanacoカード、WAONカード、クレジット機能付きTカードを使いましょう。