Amazonパントリーがおすすめ!使うメリットは?

Amazonパントリーはアマゾンが提供しているサービスの1つです。

プライムビデオやプライムミュージックなどのサービスと比べると聴き馴染みの無いサービスと感じる方も多いでしょうが、実は今の時代にピッタリな非常に便利なお買い物サービスなんです。

今回はそんなAmazonパントリーの魅力・絶対に使うべきメリットなどをご紹介します。

Amazonパントリーとは

Amazonパントリーメイン画像

Amazonパントリーは日用品の購入に特化した便利なサービスです。

アマゾンのアカウントを持っている方であれば誰でも利用する事ができ、まとめて購入の割引や商品ごとのクーポンでお得にお買い物ができます。

飲料や洗剤、ティッシュにペットフードなど…大量に購入した商品を持ち帰るのが大変という思いをする必要はありません。

ご自宅からスマホやパソコンで簡単注文、後は届くのを待つだけでOK。

アマゾンパントリー商品の確認方法

Amazonパントリー商品の確認方法は、商品ページの価格表示がされている部分をチェックします。

価格の下に「Amazonパントリー おまとめボックス」という記載があれば、その商品はパントリー対象商品という事です。

通常のアマゾンでの商品検索の際にもパントリー対象商品は含まれますが、その場合は通常の購入はできずAmazonパントリーとしての購入に限ります。

アマゾンパントリー確認

ダンボールのサイズ

パントリーBoxと呼ばれるダンボールのサイズは一番大きなもので52cm × 28cm × 36cmの大きさです。

Box内の容量が100%付近の状態で購入した場合は上記のサイズにて送られてきます。

100パーセントを超える容量(または最大12kg以上)の注文をした場合は新たに2箱目のパントリーBoxが用意されます

パントリーBoxの容量が20~30%程度の状態でも購入は可能ですが、その場合は上記のサイズよりも小さめのダンボールに詰めて送られてきます。

購入時の容量分に適したサイズのダンボールに詰めてくれるので過剰包装などの心配はありません。

送料は無料

なんと有り難い事に送料に関しては一切かからず無料という点です。

どんなに便利でオトクでも結局送料がかかってしまっては利用するにも躊躇いが生じてしまいます。

日本のどこにいても送料は一切かからないというのは非常にありがたいです。

手数料は1箱390円

Amazonパントリーを利用する際に発生する「手数料」というものがあります。

これはパントリーbox1箱に対して発生するもので、390円となっています。

1箱分の送料を超えて2箱目になった場合は更に390円分の手数料が加算されます。

手数量を無料にする「まとめて割引」

この390円の手数料を無料にする方法があります。

それが「まとめて割引

まとめて割引とは、対象商品を複数注文することで合計金額から割引がされるというものです。

同時購入する数と、それによる割引額は以下の通りです。

■3~5点購入で150円OFF
■6~8点購入で390円OFF
■9点以上購入で500円OFF

つまり、6個以上の同時購入の場合に割引される額は手数料と同じ390円なので、これにより実質手数料は無料となります。

Amazonパントリー対象商品

Amazonパントリーの対象商品は実に多種多様。

食品・飲料・お酒・キッチン用品・ペット用品・おむつ…etc

毎日の生活に必須となる商品が沢山取り揃えられており、今となっては外出時にかかせないマスクなども販売されています。

その商品数は2万点以上と言われており、ちょっとしたスーパーや薬局に引けを取らないラインナップとなっております。

~対象商品の一例~

食品・・・スイーツ、スナック菓子、麺類、パスタ、米、レトルト、調味料、缶詰、ベビーフード
飲料・・・酒、水、ジュース、お茶、ノンアルコール飲料
日用品・・ティッシュペーパー、洗剤、キッチン用品、ゴミ袋、歯ブラシ、シャンプー、ヘアケア、スキンケア用品、化粧品
ヘルスケア・・・生理用品、マスク、サプリメント、バス用品、ひげ剃り、指定医薬部外品、ベビー・マタニティ用品、介護用品
ペット・・・ペットフード、ペット用品、トイレ用品など

Amazonパントリーのメリット

通常のアマゾンでのお買い物と比べてAmazonパントリーを利用するメリットというのは何があるのでしょうか?

1つの箱にまとめて届く

AmazonパントリーおまとめBOX

通常のアマゾンのお買い物で複数商品を購入した場合、その商品ごとにダンボールに梱包されて届きます。(全て同じ商品であったり、同じマーケットプレイスからの注文の場合はまとめて届く事もあります。)

商品自体は小さいのに大きなダンボールが何個も届いて処理が面倒という経験をした方も多いのではないでしょうか。

Amazonパントリーは予め1つのダンボール(パントリーBox)が用意されており、その中身が一杯になるまで商品を追加していくというスタイル。

購入する商品の合計が10点であっても1つのパントリーBoxに収まる質量であれば1つのダンボールにて届きます。

昨今はコンビニのレジ袋の廃止など地球環境への取り組みが進められているので、無駄なダンボールを極力減らす事によりエコに貢献できるという側面もあります。

食品などが少ない数で購入可

ビール

通常のアマゾン内の商品内にも食品などは販売されていますが、ものによっては「まとめ売り」されている場合があります。

ビールを例にして説明すると、通常のアマゾンではケース売りされている事が多いので一回の注文で24本届く事になります。

しかしパントリーの場合は1本から購入が可能。

必要なものを必要な分だけ購入できるというのが大変便利なのです。

クーポンなどでお得に利用

アマゾンパントリーのクーポン

日用品や食料はスーパーや薬局の方が安いのでは?と思っている方も多いでしょうが、そんな事はありません。

Amazonパントリー内では数量限定の割引クーポンなどでお得に買物ができるんです。

割引率は商品ごとに様々で、5%~80%OFFのものまで実に様々。

パントリーのトップページで常にセール対象商品が更新されているので漏れなくチェックする事が可能です。

Amazonパントリーの使い方

それでは実際にどのようにAmazonパントリーを利用していくのかを解説していきます。

アマゾンアカウントにてログイン

Amazonのショピングサイトを利用するには、貴方専用の「アマゾンアカウント」が必要となります。

既にアカウントを持っている方はログインの際に必要な情報(Eメールアドレスまたは電話番号とパスワード)を入力してログインして下さい。

これからAmazonを初めて利用するという方は、ログイン画面下部の「Amazonアカウントを作成する」から新規にアカウントを作成して下さい。

アマゾンアカウントにログイン

アカウント作成時に必要な入力事項は以下の4つです

  1. 名前
  2. フリガナ
  3. Eメールアドレス
  4. パスワード

名前は本名以外のニックネームでも可です(商品購入の段階で、商品の発送先情報を入力する際には本名での入力が必須です)

Eメールアドレスとパスワードは先程の説明にもあったように、ログイン時に必要な情報となりますので忘れないように管理しておきましょう。

全ての入力が完了したら「Amazonアカウントを作成する」をクリックすればアカウントの作成が完了します。

アマゾンアカウント作成

Amazonパントリーで商品を選ぶ

1.アマゾンのトップページを開いて、ページ上部の検索バーの左にある商品カテゴリー一覧から「Amazonパントリー」を選択して検索(虫眼鏡のマーク)

アマゾントップページ

2.Amazonパントリーの商品の一覧が表示されます。お好きな商品を選択しましょう。

アマゾンパントリートップ

3.「カートに入れる」で商品を追加していきましょう。

“パントリーBoxの使用率”にて、この商品がパントリーBox1箱分に対して何%の容量なのかを確認できます。

下記の場合は6.5%と表記されているので、残り93.5%程度の商品を追加していけるという計算になります。

アマゾンパントリー商品ページ

4.商品をカートに追加すると追加した商品の情報や、現在のパントリーBoxの容量などが確認できます。

パントリーBoxが100%を超えた場合は「FULL」と表示され、もう1つダンボールが追加されて表示されます。

商品を追加する場合は「Amazonパントリーでショッピングを」続行を選択。

購入手続きに入る場合は「レジに進む」から行えますが、「カートの商品を変更する」から今現在のカートの中身などを確認しておきましょう。

商品をカートに追加

5.ショッピングカートにて注文状況を確認します。

おまとめ割引条件をクリアしています。」と表示されている場合は手数料の390円が無料となるので、なるべく条件を満たすように工夫してみましょう。

アマゾンカート

6.注文内容が確定したら「レジに進む」より注文を進めて下さい。

後は普段のamazonのお買い物と同様に「発送先住所」や「お支払い方法」「発送オプションの選択」などをして注文を確定させればOKです。

レジに進む

Amazonパントリーまとめ

いかがでしたでしょうか。

amazonでは生活にかかせない日用品や食品などが気軽に注文できる「Amazonパントリー」というサービスがあります。

小さいお子さんがいる家庭などで「忙しくてお買い物に行けない」…という場合でも家にいながら注文、何もしなくてもご自宅まで届けてくれます。

更に最近ではステイホームで家にいる事が多くなったという人も多いでしょうから、今後更に需要は伸びていくのではないかと思われます。

プライム会員だけでなく非会員の方でも、全ての方が利用可能ですので是非この機会に体験してみてはいかがでしょうか。