Amazonギフト券を換金したい!現金化までの安全な錬金術!

手持ちに現金が乏しいとき、「いかにしてお金を生み出そうか・・」。
安全に合法にお金を生み出す。そんな錬金術があるなら活用したい。なんて事を考えている方は多いのではないでしょうか?

 

今回は、Amazonギフト券を活用して現金に換えるまさにお金を生み出す錬金術について詳しくご紹介していきたいと思います。

 

でもその前に、Amazonギフト券とはいっても金券類に該当します。

基本的に金券類は現金化する手段の対象となり易いため、マネーロンダリングや不正取引等を防止するために様々な規制が設けられていますし、Amazonギフト券も同じく金券類とみなされますが…。

 

ご安心ください、じつはAmazonギフト券を安全に現金化する方法が存在しているのです。

Amazonギフト券を現金化する方法と注意点

Amazonギフト券を活用した錬金術とはクレジットカードのショッピング枠を使ってギフト券を購入し買取業者(金券ショップ等)や当サイトにて買い取ってもらう。という方法です。

 

しかし、お金が絡むということだけに注意しなければならない事も存在しています。買取店によって換金率に数パーセントもの差があり、中には悪質な買取業者も存在しているようなので、取引の際の業者選びも大事な要素といえると思います。

 

そして、あまり認知されていないことですが、アマゾンジャパンはAmazonギフト券の売買は禁じられています。
理由としては、金券類の売買に使用されマネーロンダリングや不正取引に繋がる可能性があるためです。

そのため、自社商品が不正取引に使用されることを防ぐコンプライアンスを遵守する目的で禁止としているようです。

その場合、Amazonギフト券を購入した人のAmazonアカウントが停止されてしまう可能性があるということです。

回避策としては別でアカウント(捨てアカ)を作って売買に利用するという方法もありますね。

お金を生み出す錬金術とは言いましたが、ある程度のルールを知って、それに則って取引すれば、安心して確実に現金化することができます。

クレジットカードで安全にAmazonギフト券を入手する方法は?

Amazonギフト券から現金を生み出す錬金術の一つはクレジットカードを使ってギフト券を購入する手段が効果的です。
しかも、Amazonギフト券は金券類であるにも関わらずクレジットカードでも購入が可能!

 

通常金券というものはクレジットカードで購入ができないようになっていますが、 Amazonギフト券はクレカを利用して購入する事が可能であり、現金化する際の利点となります。

 

但し、Amazonギフト券はEメールタイプ・印刷タイプ・カードタイプ(コンビニや家電量販店に陳列されている)等の種類がありクレジットカードで購入する際はEメールタイプか印刷タイプで購入したほうが良いでしょう。

 

なぜなら、クレジットカードは基本的には金券類は購入できない事になっています。
カード会社はクレジットカードのショッピング枠を現金化されることを望ましく思っていませんので。

 

それに対して、Eメールタイプと印刷タイプは現金化目的とはみなさず、Amazonギフト券の購入自体を通常のお買い物と同じく判断しているようです。

新規発行したクレジットカードを利用するのは控えましょう!

Amazonギフト券をクレジットカードで購入は可能ですが、例外が一つあります。新規発行したクレジットカードでの購入は控えたほうが良いようです。

 

取引実績を積んでいないクレジットカードでAmazonギフト券を購入した際はカード会社から換金目的の利用を疑われ一発で利用停止となる危険性が十分ありえます。
従って、新規発行のクレジットカードであっても一度は通常のカード利用による支払い実績を作ってからAmazonギフト券を購入したほうが安全な方法といえると思います。

アマゾンECサイトの決済登録情報と使用するクレジットカード情報の整合性

クレジットカードを利用してAmazonギフト券を購入する際には、カード情報とアマゾンのECサイト内での登録情報は一致しておく必要があります。必要な項目は以下の通り。

 

  • クレジットカード会社での登録住所
  • クレジットカード記載の名義人の氏名(アルファベット記載)
  • 携帯電話番号(連絡先電話番号)

これらの情報が不一致や漏れがあった際には決済ができずクレジットカードで購入できません。
不正利用の観点からこれらの情報は重要視されているようです、

 

不要な時間ロスを避けるためにも予め登録を確認しておいたほうが良いですね。

 

購入前に利用金額の事前承認を得る

一貫していえることは、カード会社に金券類の現金化の嫌疑を持たれることです。いうなれば、堂々とクレジットカードを使ってAmazonギフト券を購入するということに尽きるわけです。

そのための手段の一つとして、購入前にカード会社に決済金額を報告し事前承認を得ることが有効手段となりうるわけです。

それをやっておけば、予め利用枠を用意してもらえるので購入時に決済が下りないという事態を格段に減らせることができます。

特にアメックスの場合、決済金額が高額になり利用実績に応じては事前承認は

められますので、知っておくべき事となります。

Amazonギフト券を購入したが、ギフト券番号がロックされてて買取ってもらえないことも。

Amazonギフト券は自分のアカウントにチャージしてしまうと当然ですが、使用済みとなりそのギフト券番号は使用できなくなります。

要するにカラの状態になってしまうわけです。

しかし、チャージしていなくてもギフト券が使えないケースもおこります。

 

アマゾン側の事務的ミスもあるようですが、通常不正を発見した際にAmazonギフト券がロック状態になるようです。

 

対処法はアマゾンカスタマーセンターへ問い合わせ。
0120-999-373

 

ギフト券番号は買取店へ送信前なのか送信後なのかによって対応方法も変るようです。

【買取店への送信前】
①アマゾン側にロックを解除してもらう
②新たなギフト券を再発行してもらう

いづれの方法でも構いません。

 

【買取店への送信後】
①アマゾン側にロックを解除してもらう
送信後の再発行となった場合、買取業者からエラーとして別途手数料を請求されてしまう場合があるそうです。

 

失敗したくない買取店選び

Amazonギフト券を換金したい!現金化までの安全な錬金術!と題しましたが、その効果はなんといっても業者選びにかかっているわけです。

 

手にしたAmazonギフト券を現金化するにはどこかしらの買取業者に買い取って頂く必要があるわけで、前述にも書きましたが買取率や店の信頼性によっては思いもよらない結果となってしまうでしょう。

失敗しない為には以下の事を心得ておくことが大事になってきます。

買取率

一番大事なのは買取率でしょう。これによって換金できるお金が大幅に変わってきます。
優良店は新規利用で90%以上は当たり前です。買取率の低い業者を選ばないようにするのが錬金術の一つの方法です。

振込スピード

すぐに現金が欲しいのに、申し込んで数日後の振り込みなんて嫌ですよね。
振込スピードも重要になってきます。基本的にどの業者も10~30分、忙しいときは1時間かかる場合がありますが、比較的良心的な振込スピードといえるでしょう。

ひどい業者は数日後といった事もありえるので、慎重に選びましょう。

365日24時間営業

土日祝日は営業してないといった業者も存在します。土日にAmazonギフト券が換金できないのは痛手ですね。

365日営業していて、電話対応も24時間営業しているのは間違いなく優良業者です。
そちらの見極めも大事になってきます。

 

Amazonギフト券の買取は買取本舗にお任せを!

https://gifthonpo.net/

買取本舗では換金率も新規取引で90%時期によっては90%以上と格段に高設定となる場合もあり、更に2回目以降のリピート客に対しても87%前後からと高い水準で安定的しており、複数回利用されてもお得感があり推奨できる理由の一つです。

 

また、現金化する上でポイントともなるサービス面も充実しており最短10分。スピード対応と併せて24時間365日営業しており指定のネットバンクを利用すればいつでも現金を受け取る事が可能です。

業界ナンバー1のサービスを是非体験してみて下さい!

まとめ

Amazonギフト券を活用した錬金術のプロセスをご紹介させて頂きましたが、大切なことはルールを知り適切な対応をすることが安全にお金を生む錬金術となるのではないでしょうか?

Amazonギフト券をクレジットカードをのショッピング枠を使って買うためにはルールを知っておかないと思わぬトラブルを引き起こしかねませんので、ぜひ知ってておきたい事柄だと思います。

そして、手に入れたAmazonギフト券を現金化するための買取店選びで自分に合った店舗を見つければあとは手続きを進めるだけですね。

 

この内容を活用して、楽しくゆとりある生活を過ごしていただければ幸いです。

 

Tomokazu_Higa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です