2020-01-2504-36
“ランキングバナー”

コンビニでAmazonギフト券を購入!お支払いはクレジットカードで!

Amazonで何でも購入することができるAmazonギフト券は非常に使い勝手が良く、そのため換金率もいいです。

そんなAmazonギフト券をコンビニでお手軽に購入できることは有名ですが、クレジットカード購入はできるのでしょうか。

調べましたので、ご紹介します。

コンビニで購入できるAmazonギフト券の種類は?

まずはコンビニで購入できるAmazonギフト券の種類についてご紹介します。

コンビニで購入できるAmazonギフト券はカードタイプシートタイプ2種類です。

Amazonギフト券カードタイプについて

コンビニの棚に陳列されているAmazonギフト券がカードタイプです。
上の画像がamazonギフト券のカードタイプです。

目にしたことある人も多いかと思います。

販売金額は3000円、5000円、1万円、2万円、バリアブル(1500円〜5万円の間で、1円単位で金額を指定することができる)となっています。

ただコンビニによっては扱っている金額が異なる可能性もあります。

また、九州の一部地域では2018年11月5日より、Amazonギフト券を利用した詐欺対策のために、バリアブルの上限金額を2万円までに変更している店舗もあります。

ギフト券の有効期限は発行日、購入日から10年間です。

Amazonギフト券シートタイプ

コンビニで購入できるもう一つのAmazonギフト券の種類がシートタイプで、コンビニのマルチメディアから購入できます。

紙のシートにギフト券番号が印字されていて、販売金額は2000円、3000円、5000円、1万円、2万円、25000円となっています。

有効期限はカードタイプと同様に発行日から10年間です。

コンビニでAmazonギフト券を購入する際の支払方法をご紹介

基本的にどのコンビニでもAmazonギフト券の購入は現金でのみ対応となっています。

しかし、Amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法が3つだけありましたので、以下でご紹介します。

それでもクレジットカードでAmazonギフト券を購入する方法

クレジットカードでAmazonギフト券を購入できるコンビニは3つです。

それがファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップです。

ファミリーマートでAmazonギフト券を購入する場合

ファミリーマートでは、ファミマTカードというクレジットカードを使えばクレジットカード購入でAmazonギフト券をゲットすることが可能です。

ファミリーマートはAmazonギフト券をクレジットカードの直接決済でゲットできる唯一のコンビニです。

ただ、Amazonギフト券はクレジットカード購入できないという思い込みが浸透しているのか、カードで支払おうとすると店員さん断られることもあります。

実際にできるので、断られても試してもらうようにしましょう。

ファミマTカードはどのようなカードなのか

ファミマTカードの特徴をご紹介します。

まず、年会費、入会費は無料です。
そして名前の通りTポイントが非常に貯まりやすいクレジットカードとなっています。

ファミリーマートで買い物をすると現金で支払った場合は200円につき1ポイントゲットできます。ファミマTカードのクレジット払いをするとさらにポイントが貯まりやすくなり、200円につき3ポイントもゲットできます。

ちなみに、これは期間限定のキャンペーンではありません。
また、火曜日と土曜日はポイントが7倍になるのでかなりお得です。

ファミマランクというシステムがあり、ファミリーマートでの買い物合計額によって翌月のポイントがより貯まりやすくなることがあります。

ブランズランクが通常の200円につき1ポイント、シルバーランクが200円につき2ポイント、ゴールドランクが200円につき3ポイントそれぞれゲットできます。

シルバーランクに上がるには1ヶ月間で、ファミリーマートで5000円以上買い物をしている必要があり、ゴールドランクに上がるには1ヶ月間で、ファミリーマートで15000円以上買い物をしている必要があります。

ちなみにTポイントは1ポイント1円としてTポイント加盟店で利用することができます。

カード代はいつでも自由に払える

また、ファミマTカードはカード代を支払うタイミングの自由度が高いのも特徴です。

利用額が確定後、翌月1日までに最低支払い金額以上を払っているのならば、1ヶ月に何回でも自由に支払うことができます。

手元にお金があるうちにカード代を払っておきたい人にとっては便利なサービスとなっています。

カード代はファミリーマートの店頭にあるFamiポートを操作することで、レジにて支払うことができます。

セブンイレブンでAmazonギフト券を購入する場合

本来セブンイレブンではAmazonギフト券をクレジットカード購入することはできません。

しかし、セブンイレブンのプリペイドカードであるnanacoを使えば間接的にクレジットカード購入が可能となります。

まず、Amazonギフト券はnanacoで購入することができます。
そして、nanacoはクレジットカードチャージすることができます。

つまり、nanacoにクレジットカードでチャージしておいて、それでAmazonギフト券を購入すれば、間接的にはなりますがAmazonギフト券をクレジットカード購入したことになるわけです。

注意点としては、初めてnanacoにクレジットカードでチャージする際はネットから事前登録が必要になるということです。

事前登録は店舗では受け付けていないのであらかじめネットから済ませておく必要があります。

事前登録の方法

事前登録はnanacoの公式サイトからすることができます。

流れとしては、nanaaco会員メニューにログイン後、クレジットカードの情報を登録します。

ちなみにクレジットカードの事前登録はnanacoカード入会から10日後からできるようになりますので、入会後すぐにはクレジットカードによるチャージができません。

登録可能なクレジットカードにはセブンカード・プラス、セブンカード、クラブ・オン、ミレニアムカードセゾン、JCB、SAISONCARD、ucカード、VISAなどがあり、あらゆるクレジットカードに対応しています。

クレジットカードの事前登録が完了したら、24時間経過後からチャージ金額の申し込みが可能となります。ここでも24時間のタイムラグが必要です。

申し込みが済んだら、セブンイレブンの店舗やATMで残高確認をして受け取りましょう。

店舗で受け取る際は、残高確認の旨を店員さんに伝えるとスムーズに受け取れます。

クレジットカードの事前登録の流れ

nanacoにクレジットカードチャージする際に必要な事前登録の流れです。

  1. nanaaco会員メニューにログイン
  2. nanaaco会員メニューの「クレジットチャージ」をタップ
  3. 特約内容を確認後、「特約に同意のうえ、登録」をタップ
  4. クレジットカードの情報を入力
  5. 確認画面で入力内容を確認後、「登録する」をタップ
  6. クレジットカードの認証画面が出た場合は、クレジットカードのパスワードを入力
  7. 事前登録完了

チャージ金額申し込みの流れ

事前登録が済んだ後、nanacoにクレジットカードでチャージする金額を申し込む際の流れです。

  1. nanaaco会員メニューにログイン
  2. nanaaco会員メニューの「クレジットチャージ」をタップ
  3. クレジットチャージのパスワードを入力して「次へ」をタップ
  4. 「クレジットチャージ(入金)」をタップ
  5. チャージ金額を選択する
  6. 確認画面で入力内容を確認後、「申込み」をタップ
  7. チャージ金額の申し込みが完了
  8. 申し込み完了後、店舗やATMで残高確認をし、受け取る

クレジットカードでチャージできる上限金額は5万円までとなっています。
1回のチャージ可能額は5000円以上から3万円までで、1000円単位で可能です。

クレジットカードの支払いはショッピング枠の1回払いとなります。

また、クレジットカードのチャージには利用制限があり、利用金額は1ヶ月間で20万円までで、利用回数は1ヶ月間で15回まで、1日3回までと決まっています。

ミニストップ

ミニストップもセブンイレブン同様に、本来はAmazonギフト券をクレジットカード購入できないコンビニの一つです。

しかし、セブンイレブン同様にWAONというプリペイドカードを使って、間接的にAmazonギフト券をクレジットカード購入することができます。

WAONもnanaco同様にクレジットカードによるチャージが可能です。

WAONのクレジットカードチャージ方法

WAONをクレジットカードでチャージする方法をご紹介します。

WAONのクレジットカードでのチャージ方法には以下の種類があります。

・WAONチャージャーでチャージ
・WAONステーションでチャージ
・モバイルWAONアプリでチャージ
・イオン銀行ATMでチャージ
・WAONネットステーションでチャージ

WAONチャージャーはイオンのお店にあるWAONチャージ用の端末です。

クレジットカードチャージの他に現金でのチャージ、残高、利用履歴の確認などといったサービスを受けられます。

WAONステーションもイオンのお店に置いてあるWAONのあらゆるサービスを利用できる端末です。

他にもアプリやサイトでチャージすることができます。

オートチャージならポイントが貯まる

WAONにはオートチャージというシステムもあります。

オートチャージとは、事前に設定した金額をWAON残高が下回ると、自動的にチャージされるシステムです。

利用には「オートチャージ申請」が必要です。

このオートチャージを利用していれば、クレジットカードがイオンカードかイオン銀行キャッシュ+デビットの場合、WAONでのショッピング時にポイントが付くのはもちろんチャージ時にもポイントがゲットできます。

WAON利用で200円につき1ポイント、オートチャージの利用で200円につきさらに1ポイントゲットできるわけです。

どうしてクレジットカード購入が得なのか?

Amazonギフト券をクレジットカード購入するメリットをご紹介します。

ポイントが貯まる

ファミリーマートでAmazonギフト券をクレジットカード購入するとポイントが貯まります。

ただ、利用できるクレジットカードはファミマTカードのみですので、注意が必要です。

200円につき1ポイントが貯まるシステムです。

また、WAONにクレジットカードでチャージしてAmazonギフト券を購入する方法でもポイントが貯まります。

ただし、オートチャージの場合だけですので、こちらも注意が必要です。

現金が必要なときの金策になる

急に現金が必要になった際にクレジットカードのショッピング枠の現金化として便利です。

Amazonギフト券は換金率も高いため、実質損する金額は少なくて済みます。

まとめ

基本的にコンビニでAmazonギフト券をクレジットカード購入することはできません。

ただし、例外もあり、ファミリーマートでファミマTカードを使えば、クレジットカードでAmazonギフト券を購入することができます。

その他にも間接的にはなりますが、セブンイレブンやミニストップでプリペイドカードをクレジットカードでチャージすることでAmazonギフト券を購入することができることもわかりました。

ファミマTカードを持っているならばファミリーマートを利用するといいでしょう。

持っていなければ、ミニストップは若干店舗数が少ないので、セブンイレブンでプリペイドカードを発行するのがおすすめです。

    トップへ戻る
    ;