“ランキングバナー”

Amazonギフト券が使えない!急なAmazonギフト券エラーの解決法!

Amazonギフト券は現金とも商品券とも違う『デジタルギフト券』というジャンルの商品です。

商品購入に使用出来るのはAmazonのネットショッピングサイト内のみです。

それ故に、そのギフト券の仕様に関してはAmazon独自のルールや制約が設けられています。

それによって生じるのが『Amazonギフト券のエラー・トラブル』です。

“使おうと思っていたAmazonギフト券が使えない?”

“買取しようと思っていたAmazonギフト券が買取不可?”

様々なパターンに関する疑問・そして具体的な解決策などをまとめてみました!

お金同様、Amazonギフト券も正しく使いましょう!

Amazonギフト券が使えない理由

ギフト券をamazonのアカウントに登録しようと思ったら上手く登録されない。

入手してから何もしてないギフト券なのに何故か買取業者に買い取って貰えなかった。

そのようなケースに頭を抱えていてる人が多く見られます。

それには、いくつかの原因が考えらるんです。

思いつくだけ以下の項目で順を追って説明していきたいと思います。

①ギフトコード入力ミス

初歩的な所ですが意外とココで躓いている事が多いです。

人の思い込みは凄いもので、間違いないと思っている箇所が実は間違っていたとしてもその間違いに中々気づくことが出来ないのです。

ことわざで言う所の『灯台下暗し』です。

amazonギフト券番号は英数字とハイフンからなる文字列から成ります。

現時点では英語は大文字のみとなっているのでそこまで複雑にはなっていないので落ち着いて文字列を確認してみましょう。

ギフトコードは二度同じギフト券番号が生成される事はなく唯一のものです。一度使用すると二度とそのコードが使われる事はありません。

~間違えがちな英数字~

1・・・『 7、I 』
2・・・『 Z 』
6・・・『 8、B 』
9・・・『 8 』
A・・・『 R 』
B・・・『 8、6 』
D・・・『 O、Q 』
I・・・『 1、7 』
O・・・『 D、Q 』
Q・・・『 D、O 』
U・・・『 U、V、Y 』
V・・・『 U、V 』
Y・・・『 U、V 』
Z・・・『 2 』

入力ミスを防ぐには?

Eメールタイプの場合は送られて来たギフト券コードをそのままコピー&ペーストで入力すると確実です。

カードタイプなどで手入力が必要な場合は、記載されているギフトコードの認識間違いを防ぐ為にスクラッチなどは全て綺麗に削り取り、出来るだけ明るい場所で影の無い状態で確認するようにしましょう。

また、自身のアカウントに登録するつもりでAmazonギフト券を購入する場合はチャージタイプを購入する事でギフトコードの入力の必要が無く一瞬でアカウントにチャージされますのでそちらを選択するという方法もあります

Eメールタイプやカードタイプなど、さまざまなタイプがあるAmazonギフト券。換金性が高く買取業者も多いですが、タイプによって異なる事情があ...

②有効期限切れ

amazonギフト券には有効期限があります。

2017年4月24日以前に発行されたAmazonギフト券については、タイプにより1〜3年の有効期限になっています。

それ以降のものに関しては、購入してから10年が有効期限として定められています。具体的な有効期限発生の条件は下記の通りになります。

  • Eメール、印刷タイプ…送信されて購入者側に届いた時点から有効期限が発生
  • チャージタイプ…購入し、アカウントに反映された時点から有効期限が発生
  • シートタイプ…データが購入者の手元に届いた時点から有効期限が発生
  • 法人向けタイプ…Amazonルールに則り有効化された時点から有効期限が発生
  • コンビニ購入のカード、印刷タイプ…レジで購入した時点から有効期限が発生
  • ボックス、グリーティング、封筒、マルチパックタイプ…Amazonが発送した時点から有効期限が発生

例えば、別の日付で買ったamazonギフト券を同じタイミングで1つのアカウントにまとめて登録したとしても、それぞれのAmazonギフト券別に有効期限が発生しており、有効期限が過ぎたギフト券の額分がアカウントの合計残高から引かれていきます。

古いギフト券の有効期限繰り越しなどは出来ませんので注意が必要です。

有効期限はギフト券ページの「残高・利用履歴」から確認する事が出来ます。

ギフト券の定番といっていいほど人気のAmazonギフト券ですが、気を付けないといけないことの1つに有効期限があります。この記事ではAmazo...

③ギフト券エラーが発生している

なんらかの理由でギフト券エラーになってしまい。アカウントに登録出来ないパターンです。

この場合に考えられる理由としては、、、

  1. 使用済みのギフト券番号
  2. 不正なギフト券
  3. ギフトコードの盗難

などが考えられます。

amazonギフト券は一度登録すると二度そのコードを使用する必要はありません。また、他のアカウントに使用済みのコードを入力しても残高を移動する事も出来ません。従って買取業者に買い取ってもらう事も出来なくなります。

カードタイプに多いのですが、詐欺などで不正に入手したと思われるコードに関しては使用が停止される場合があります。

貴方自身がamazonやコンビニで正規に購入したものであればamazon側に問い合わせる事で解決できますが、オークションサイトやギフト券のディスカウントサイトなどの非公式に手に入れたものの場合は使用する事は出来ません。amazon側もそこに関する保証は一切してくれませんので覚えておきましょう。

④海外のamazonギフト券の場合

日本のamazonと海外のamazonはそれぞれ別物で、そこで扱われるamazonギフト券もその国限定で使用出来るものです。

海外出張や旅行の際に手に入れたギフト券は持ち帰らず使い切りましょう。

⑤ギフト券を再送した際に前のギフト券を登録しようとしている

Eメールタイプなどは、購入時に指定したアドレス宛にamaznギフト券のギフトコードを送信するのですが、万が一その入力したアドレスに不備があったり、または別のアドレスに送り直したい等の際に“ギフト券の再送”という事が出来ます。

これによって、再送先のメールアドレスにギフトコードが送信されるのですが、その際にはギフトコードが全く違うものに一新されます。

例えばこういう事です

ABC8-9FGLHD-K9MN』購入時のギフトコード

9F1Y-KMN3DP-UVEX』再送した際のギフトコード

再送した際は購入時のギフトコード『ABC8-9FGLHD-K9MN』は一切使えなくなります。

はじめに プレゼントで何を贈ればいいか迷ったときはAmazonギフト券が手軽です。 豊富なAmazon.co.jpで扱われている商品の中...

amazonギフト券エラーのチェック方

ギフトコードを登録しようとした際にエラーであればエラーメッセージが表示されますが、アカウントに登録せずにエラーをチェックする方法を紹介します。

至って簡単です。

①ギフト券番号の入力ページにアクセス

②ギフト券番号を入力

③「金額を確認」というボタンをクリックすると、金額が表示されます。

金額の確認方法は上の画像の赤枠の中をクリックすればOKです。間違っても「アカウントに登録する」を押さないようにしましょう。

一度登録してしまったAmazonギフト券を元に戻すことは出来ません。
ギフト券に何も問題が無ければ、購入した金額が表示されるだけですが、何かしらのエラーがある場合は注意を促すメッセージが表示されます。メッセージは大きくわけ以下の3つです。
  • 別のアカウントに登録済みのギフト券番号です
  • このギフト券番号は無効です。
  • このギフト券番号はロックされています。

これらがアナウンスされたamazonギフト券はアカウントに登録する事はモチロン、買取業者の利用も出来ません。

買取業者とのトラブルを避けるためにも事前にギフト券の状態をチェックしておいても良いかもしれません。

まとめ

何かしらの理由でamazonギフト券が使えなくなってしまう状況についてご紹介させていただきました。

エラーになってしまう大よそのパターンはあるのですが、残念ながらその全ての原因を明確に突き止める事は現状難しいという事もわかりました。

正規以外の手段で購入したamazonギフト券がエラーになってしまった場合、それを取り戻す事は出来ないので気を付けましょう。

トップへ戻る
;