買取本舗はiTunesカード換金率最大85%!24H年中無休

買取本舗ではAmazonギフト券の買取に力を入れて運営してまいりましたが、2015年よりiTunesカードの買取も需要拡大により開始し、「iTunes」カード及び、コードタイプのどちらも取り扱いを行っていく事になりました。

iTunesカードは音楽のダウンロードや、書籍の購入ゲームの利用などにも利用できるネット通貨です。映画など映像関連のダウンロードなんかも豊富に出来るようになり、利用者が激増しております。

 

よく「iTunesの買取はやってますか?」「取扱いはamazonギフト券だけですか?」という、お問い合わせを多数頂きます。

 

各種ランキングや、比較サイトなどでもその実績を多数取り上げられております。iTunesカード買取おススメ業者一覧などでもトップの評価を頂いております。

iTunesカード買取は『買取本舗』にお任せください

買取本舗

『高い買取率』『早い振込スピード』『365日24時間電話対応』の買取本舗を是非ご利用下さい。

iTunesカード・銀行口座・身分証があれば、どこに居てもお持ちのスマートフォンやPCから楽々お申込みが可能です。

買取本舗公式サイト

一般的な街のチケット屋では、iTunesカードは買取ってくれません。

iTunesカードは普通の金券ショップでは一切買取ってくれません。
例えば、街のチケット屋さんや、金券最大手の大黒屋さんなどは一切取り扱ってません。

 

一般的な金券屋さんや、チケット屋さんでは買取れない理由があります。

iTunesカードは、よくコンビニなどで販売しておりますが、例えばレジを通さずにカードだけ万引きした人がいたとします。
万引きしたカードが1万円分の額面のカードとしましょう。

 

この1万円のカードですが、レジを通さないと中身がないただのゴミなのです。
使えるようにするにはキチンとレジで1万円を支払って使える状態にしなければなりません。

これを「アクティベーション」といいます。こうした万引きなどの犯罪防止の為の措置なのです。

このアクティベーションをしていないiTunesカードは、見た目は新品の1万円分のカードですが、実は中身が入っていないただの利用価値のないカードです。

 

これを金券屋に持っていき、1万円のカードだと思い込んで、買取ってしまうとただのゴミを買取るのと同じ事になるのです。この手のカードや金券は、安易に不正入手が可能なので、どうしても取扱いが難しい一面があるのです。

 

実際に利用価値のある中身(金額)が入っているか、使えるカードなのかどうかの確認は、カード番号を実際にAppleのアカウントに登録しなければなりません。

 

ただ、一度アカウントに登録してしまうと、そのカードを販売する事ができなくなるのです。
だから普通のチケット屋さんや、金券ショップでは買取れないのです。

 

その点、当店はamazonギフト券買取で培ったノウハウによる独自の確認方法があるため、通常取扱いできない「iTunes」を買取ることができるのです。

 

中には、万引きしたカードや、不正取得した中身のないカードを、詐欺目的で販売をもくろむ悪い人も少なからず存在しますが、当店は「使えるカードなのか」「中身が入っているカードなのか」を見抜く術がありますので、全く問題ありません。

また、上記カードタイプ以外にも、コードタイプというものがございます。
コードタイプはその名の通り、コード番号だけのものです。これはAppleの公式オンラインサイトで購入するものです。

 

カードタイプのように実体がないコードタイプでも買取が出来る業者は、当店以外にはほぼ存在しません。

 

だからこそ、iTunesカード(コード)を買取れるのは、全国的にみても現在数店舗だけです。
その中で、最も高額で最速で買取れるのはハッキリと「買取本舗」です!

※2020年現在、iTunesカードの買取において日本で断トツNo.1の買取実績を誇っております。

 

是非、amazonギフト券以外にも、不要な「iTunes」をお持ちの方は当店まで買取のご相談をお待ちしております!