2019-12-1213-49
“ランキングバナー”

15円のAmazonギフト券が人気!その理由とは?意外な使い道も!

一見、なんの使い道もないように思える「15円のAmazonギフト券」ですが

実は“ある層”から絶大な支持を受けており、かなり人気の額面になっているようです。

15円より150円や1500円の方が金額も高いから良いのではと思うかもしれませんが、15円じゃないとダメな理由がちゃんとあるんです!

今回はそんなAmazonギフト券の最低額面である「15円」の人気の秘密と活用法に迫ってみたいと思います!

購入できるAmazonギフト券の額

現在、購入可能なAmazonギフト券の額面はそれぞれのタイプによって決まっています。

Amazonギフト券のタイプ別、購入可能金額は以下の通りになります。

ギフト券の種類購入可能な額面
カードタイプ3,000円、5,000円、10,000円、20,000円
シートタイプ2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円
バリアブルカード1,500円〜50,000円の間で金額指定
Eメールタイプ15円〜50万円の間を1円単位で金額指定
チャージタイプ15円〜50万円の間を1円単位で金額指定
印刷タイプ15円〜50万円の間を1円単位で金額指定
ボックスタイプ5,000円、10,000円、30,000円、50,000円
封筒タイプ3,000円~50,000円まで1円単位で金額指定
グリーティングカードタイプ1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円

非常に沢山のタイプのAmazonギフト券がありますが、その中で最低金額である15円分のAmazonギフト券が購入可能なのは「Eメールタイプ、チャージタイプ、印刷タイプ」の三種類である事がわかりました。

1000円以下の額面のギフト券を購入したい場合はこの中から好きなギフト券タイプを選びます。

逆に最高額は一口50万円のもので、こちらもEメールタイプ、チャージタイプ、印刷タイプによって購入出来ます。

15円のAmazonギフト券が重宝される理由

Amazonギフト券はお買い物に使うものですから、額面は高ければ高い程に需要が上がっていくようなものですが必ずしもそうではないようです。
逆に金額は安ければ安い程に言いという理由で15円のAmazonギフト券が利用されている状況が存在するらしいのです!果たしてその理由とは何なのでしょうか?

オークションでAmazonギフト券15円分が人気!

その答えはヤフオクなどのオークションサイトにありました。

なんと、ココでは15円分のAmazonギフト券が大量に出品されており、しかもちゃんと入札もあるという事なのです。

15円のギフト券を15円で売るという事に意味があるとは思えませんし、買う方もオークションを使わずともAmazonのオフィシャルサイトにいけば手に入りますよね。

これは一体どういう事なのでしょうか・・・?

理由…取引実績を15円で買っている

ヤフオクの仕組みとして、入札をしてくれた人から出品者に対する評価を貰う事が出来ます。

「非常に良い、良い」「どちらでもない」「悪い、非常に悪い」の3段階にわけられており、良い評価が沢山ある事でそれ以降の出品する商品の入札がされやすくなるのです。

実際、全く評価を受けてない出品者と良い評価を受けている出品者の差は物凄いらしく

この貴重な評価をたった15円で得られるという事で大変重宝されているのです

どうしても評価が欲しいとばかりに15円分のギフト券を更に値引きして10円で出品する人も出てくるほど。

そうなると実質5円の損という事になりますが、評価を貰えるという事は金銭では買えられない程の価値があると言っても良いですし損失も最小限で抑えられるのであれば全く問題ないという事です。

入札者にとって15円分のAmazonギフト券を購入する意味は

こちらも出品者からの評価を貰える事に対するメリットを求めての入札です。ほぼ100%の入札者がその理由だと思って間違いないと思われますので、お互いに高い評価を与え合う為という暗黙の了解の元に行われているやりとりなのですね。

ヤフオクの出品者の中には新規のアカウントの入札を制限している出品者がいます。これは悪質な入札者やイタズラを防ぐためにそのような設定をしている場合があります。

せっかく欲しい商品が出品されていたのに、入札の実績がないばかりに取引できなかった…となる前に15円のAmazonギフト券でお手軽に評価を貰えるのです。

このように、出品者と入札者のお互いにメリットしかないという事でこのような取引がヤフオクでは毎日頻繁に行われています。

Tポイントを使えば実質無料で評価をゲット!

ヤフオクはTポイントの支払いに対応しています。コンビニなどの普段の買い物の時から何気なくTカードを出していれば、おそらく数十円くらいは誰でも溜まっていると思います。

中には期間によって失効してしまうTポイントもあるので、無くなってしまわないうちに15円分のAmazonギフト券を購入する事で実質無料で評価を受けることが出来ますよ!

出品されてる15円分のギフト券のタイプは?

評価をお互いに受ける為に出品されているAmaonギフト券のタイプはそのほとんどがEメールタイプとなっています。

その理由としては、落札後のやりとりの中で相手に15円分のギフト券番号が記載されたメッセージを送るとその時点で商品が届いたという事で取引が終了しますし、発送にかかる送料も一切かからないという事があります。

Eメールタイプは落札後コードを教えるだけで取引が完了します。15円から買えるAmazonギフト券に印刷タイプもありますが、印刷タイプは基本的にプレゼント用となる為出品されている事は滅多にありません。

印刷タイプでも15円部のAmazonギフト券は買えますが、敢えて印刷タイプを選ぶ理由としては現状見つからないという状態です。

チャージタイプはそもそも自身のアカウントにチャージされるものなのでギフト券コード等は発行されず、出品するという事が出来ません。

50円や500円分のAmazonギフト券ではダメなのか?

勿論、50円や500円分のAmazonギフト券を使ってヤフオク上で取引が成立する際にも評価を貰ったり与えたりする事が出来ます。

しかし、入札希望者側としては出来るだけお金をかけずに評価が欲しいという思いなので、やはり一番安い15円の額面のAmazonギフト券の方が売れるのです。

売れないと評価を受けることも評価を与えることも出来ないので無用の長物となってしまいます。

他に15円分のAmazonギフト券の使い道は?

先ほどはヤフオクなどのオークションサイトの利用者限定での使い道でしたが、それ以外の人にも使い道は存在します。

Amazonで買い物をしていると、どうしてもギフト券残高が余ってしまうもの。その残高を使い切る為に最少額のギフト券を自身のアカウントに足して商品購入に使用するというケースが考えられます。

15円のAmazonギフト券まとめ

本来使い道の無いようなものでも意外な所で重宝されている事があるんですね。

どんなに少額でも大切に使う事・・・

まさに「一円を笑う者は一円に泣く」ですね!

もしヤフオクの利用者でまだ一度も取引はしていないけど、今後しようと思ってる方がいたら今回紹介した方法で良い評価を沢山稼いでおくのが良いでしょう。

Amazonがそのあたりの需要を見越して15円の額面を用意したのかは定かではないですが、それによって嬉しい思いをする人が増えるのは単純に喜ばしい事ですよね。

    トップへ戻る
    ;