お金がない!そんな時はamazonギフト券を換金しよう

急にお金が要りようになった!でも借金はしたくないし、出来ない。 となれば何かを売るしかない。 金目のものはというと心当たり、ローソンだったかファミリーマートだったかのコンビニで買ったamazonギフト券しかない。と、いうようなことは誰にでも起こり得ることだと思います。 しかしamazonギフト券なんて、換金できるものなのでしょうか。 また、どこかで買い取ってもらえるものなのでしょうか。

本当に買取ってもらえるの?amazonギフト券の困った特徴

もし買い取る側だったらと考えると、amazonギフト券はリスキーな商品です。 まずコードがもう入力されてしまっているものを買い取ってしますと、商品になりません。 また、アクティベートされていないものは、何か不法な手段で入手された可能性が高い上に使えないものですから、やはり買い取れません。 もし、うっかり買取ると偽札を掴まされたようなもので、丸損な上に犯罪に巻き込まれてしまいます。 それにamazonギフト券には使用期限があり、それを過ぎるとただの紙切れ、ただの無効なデータになってしまいます。 しかも一般的に商品券、ギフト券と聞けば思い浮かぶような印刷されたものばかりではなく、Eメールタイプといって電子メールそのもので物質的な金券でないものまである始末。つまりは片手間では商えないものです。 こんなの買ってくれるところあるのかと、不安になりますよね。 実際、市中の金券ショップではamazonギフト券を取り扱っているところを見かけません。 皆無ではないのでしょうがとにかく見かけたことがない。 ではやはり、amazonギフト券買取、amazonギフト券換金は望むべくもないことなのでしょうか。 いえ、そんなことはありません。 当店のように、amazonギフト券買取承りますという業者が、多数存在するのです。

amazonギフト券買取業者とは何だろう

インターネットで現金化業者というと、クレジットカードのショッピング枠の現金化を連想し、あやしい、いかがわしい、多重債務で青息吐息の人をさらに泥沼に誘う業者のように思う方もいるかもしれませんが、とんでもないことです! クレジットカードのショッピング枠の現金化の場合は、カードで買ったものを業者が買いとることで現金化するのですが、支払義務は残っているため債務が増える、という話です。 しかし、amazonギフト券買取業者は既にあるamazonギフト券買取を買い取るもので、基本的には純然たる売買なのです。 町の古本屋や中古DVD買取店、それにチケットショップと変わりないのです。 ただ切手やコインの専門店のように、amazonギフト券買取に特化しているところが多い、というだけのことなのです。 とはいえamazonギフト券買取業者にも特色があり、Eメールタイプのものしか買い取らない業者もあればカードタイプ・シートタイプ・印刷タイプ・Eメールタイプの計4種類とも扱うお店もあります。また買取価格、換金率も店によって違い、高い店もあれば安い店もあります。 換金率は高いが買取代金振込みまでに時間がかかるところもあれば、少し換金率は悪いけれど入金が迅速なところもあります。 急場にどうしてもお金が要るときには心強いものです。 また、お金に困っていないが欲しいものも無いのに期限が迫っている、せっかくのamazonギフト券を無駄にするのはもったいない、という場合にも勿論安心して利用できます。 当店は、一円でも高く買取り、早く振り込む事をモット―にしております。 amazonギフト券をお売りの際は、是非買取本舗までご相談下さい!
トップへ戻る
;