amazonギフト券買取前の注意点

amazonギフト券は、アカウントに登録すればいつでもアマゾン内でのショッピングに利用できます。 しかし中にはショップ内に買いたいと思う商品が見つからず、そのままにしている人もいます。 多くの人が知っている様に、amazonギフト券には1年間(ギフト券タイプによる)という有効期限があります。 もしも当面利用する機会がないという場合には、つい持っていることを忘れて期限切れになってしまうよりは、現金化した方が良いでしょう。 amazonギフト券を買取に出す際に注意するべき点は以下になります。  

■amazonギフト券の現金化が違法行為ではと不安の場合

以前からキャッシングの審査に受からない人が利用する【クレジットカードの現金化】は大きな社会問題にもなっています。 これは自分のクレジットカードで高額な商品を購入して、それを転売するという行為です。 多くの場合業者が中に入っていて、指定した商品を買わせて買取り、手数料を取るというシステムになっています。 ある種ではamazonギフト券買取も、クレジットカードで購入して売却に出すのはクレジットカード現金化の行為と同じである、という見方もあります。 確かにクレジットカードの決済が行われていないうちに買取に出すのは、もしも残高が不足して決済ができなかった場合にトラブルになる可能性もあります。 しかし自分で使用する目的にせよ、プレゼント目的にせよ、一度購入したものの不要になってしまうというのは日常生活でよくあることです。 余ったギフト券を買取に出すというのはそれだけでは違法行為とは言えないのです。例えばこれを規制するのであれば質屋を否定する事と一緒です。 但し、クレジットカードで一度に50万円や100万円ものamazonギフト券を購入すると、その段階でカード会社から不正使用の疑いで、カードの利用を止められる可能性もありますので利用の際は額面などに注意しましょう。 購入する時にはカード利用限度額を考えて、常識の範囲内にすることが大切です。当店スタッフまでお問合せ頂ければカードの状況診断なども行えいますのでお気軽にご相談下さい。  

■悪質な業者に注意すること

amazonギフト券を買取に出す際には、殆どがネット上での取引になります。 最近では非常に多くのamazonギフト券買取業者がありますが、中には悪質な業者もいるので注意が必要です。 まず第一に、amazonギフト券の買取業者は、一般的な金券ショップと違い店舗を構えず運営する事ができるため、参入障壁が低いという点が悪徳業者蔓延の理由の一つです。 悪質な業者の多くに共通する特徴として、「非常に高い買取率」を記載している点があります。 高い換金率を記載しておきながら、実は全く異なる低い買取を行うような違法行為をしている業者も増えているのです。 一般的にamazonギフト券の買取率の相場は86%~90%程度が優良店と言われるラインです。 もしも94%や95%以上と宣伝している業者があれば、その他に不明瞭な手数料がかかる場合もありますので、しっかりと確認することが大切です。 ちなみに当店は最大91%と業界トップクラスに高い買取率として全国でも有名です。 口コミをチェックする際には会社名だけではなく、キーワードに「口コミ・評判」等を入れて個人のブログも参考にしましょう。 amazonギフト券は有効期限内に使用できれば一番良いのですが、中には買取が必要となる人もいます。 正しく買取に出して、スムーズに現金を手に入れて堂々と有効活用しましょう。 買取本舗では余ったギフト券や、使わないギフト券を24時間買取する事が可能です。 また年末年始も24時間通常営業しているため、どんな時でも換金し振込まで行います。 どこよりも高い買取をしますので、まずは一度お問合せだけでも頂ければ丁寧にサポート致します。  

amazonギフト券買取だけじゃない

買取本舗ではamazonギフト券買取だけではなく、iTunesカードやGooglePlayカードの買取も行う数少ない業者の一つです。 また、iTunesカード・GooglePlayカードの買取では全国ダントツNo.1の実績を誇り、他店舗と比べて平均10%以上買取率が高い事でも有名です。 他では扱えないこうしたギフト券やカードも高値買取が可能です。 有効期限ギリギリのamazonギフト券やiTunes、GooglePlayカードなども一度ご相談下さい。 買取率はそのままで通常買取させて頂きますので、いつでもお待ちしております!
トップへ戻る
;