今さらだけどAmazonプライム会員って?驚きのメリットとは?【その3】

Amazonプライム会員に関しての記事 その3

お待たせしました! 以前から紹介しているAmazonプライムについてですが、今回でいよいよ最後の紹介となります。 今まで紹介した内容でもAmazonプライムがどれだけお得なのかわかってもらえたと思いますが、まだまだお得なサービスがあるんです! 正直紹介する内容が多すぎて私も疲れてきましたよ…(笑) しかし疲れるくらい紹介するべき内容があるというのが、Amazonプライムがどれだけお得なサービスなのかを物語っていますね。 今回でいよいよ最後ですから私も最後の力を振り絞って頑張って紹介しますよ! ちなみに前回までの記事をまだ読んでいないという方はぜひ以下から読んでみてくださいね。 【Amazonプライム会員に関しての記事 その1】 【Amazonプライム会員に関しての記事 その2】 それではさっそく紹介していきたいと思いますが、まだプライム会員になっていないという方がいたら今回の記事を読んだ後ぜひプライム会員になってみてください。 一ヶ月間は無料で利用できますから気楽な気持ちで登録してみていいと思いますよ。 登録後にメリットを感じられなければ無料期間中に退会してしまえばいいだけですからね。 ただ正直言って無料期間中に退会したいとは決して思わないと思います。 私ももちろんプライム会員ですがもはやプライム会員でないと困るレベルですからね(笑)  

Amazonプライムにはどういう特典があるの?

今回で最後となるAmazonプライムの紹介ですが、Amazonならではのショッピングに関係するサービスを主に紹介させてもらおうと思います。 やはりAmazonの利用方法としては主にショッピングとなりますから、ショッピング関係の特典が数多くありますよ♪  

Amazonパントリー

Amazonプライムには食品・日用品などをまとめて一箱で届けてくれる「Amazonパントリー」というサービスがあります。 このサービスの特徴として、カップ麺一つやジュース一本など細かい物をまとめて届けてくれるという点があります。 通常の注文で細かい物を一つずつ購入することも可能ですが、商品がバラバラに届いたり送料がかかってしまったりと何かと不便です。 そんな悩みを一気に解消してくれるのがこのAmazonパントリーです。 まるでスーパーで買い物をしているかのような感覚でショッピングを楽しむことができると思いますよ。 利用方法としては、一箱が「大きさ:52×28×36(cm)」、「重さ:12kgまで」のパントリーボックスに入るだけ商品を買うことができ、一箱につき送料290円で発送してくれます。 送料がかかってしまうのが唯一の難点と言えますが、パントリー対象商品の価格は比較的安めに設定されているのでパントリーボックスいっぱいに商品を購入するのであれば十分に元が取れるでしょう。 それでも「送料がかかるのはちょっとなあ…」という人もいるかと思います。 そんな人の為に、送料が無料になるキャンペーンが随時開催されていたりするのでぜひ利用してみてください。 概要としては、「対象商品から○点以上買うと送料無料」などです。 どうしても送料を無料にしたい場合は対象商品から適当に何個か選んで買ってしまいましょう。 食料や日用品ですからきっと困るようなことはないかと思いますよ♪  

Amazonフレッシュ

「Amazonフレッシュ」とは2017年4月から始まったばかりの、お肉や野菜などの生鮮食品を最短4時間で家に届けてくれるサービスです。 利用方法としては、まず月額500円のAmazonフレッシュ会員になる必要があり、商品の数に関わらず送料が500円かかります。 尚、6000円以上の注文で送料が無料になります。 月額と送料を考えると少し割高な気はしますね…。 しかし生鮮食品を即届けてくれるということで利用価値は十分にありそうです。 フレッシュ会員になってから一ヶ月間は無料で利用できるので、まずはお試しで利用してみてもいいかもしれませんね。 ちなみに今は首都圏の一部でしか利用できませんが対象エリアは随時拡大していく予定とのことです。  

Amazon Dash Button

プライム会員になれば「Amazon Dash Button」という画期的な機器を利用することができます。 このAmazon Dash Button、親指くらいの大きさでボタンが一つ付いている機器なのですが、なんとこのボタンを押すだけで自宅に商品が届いてしまうというハイテクな機器なんです! 具体的な利用方法なのですが、まずAmazonで欲しい商品の絵柄のAmazon Dash Buttonを500円で購入します。(Amazon Dash Buttonで商品を購入した際に500円が差し引かれるので、Amazon Dash Button自体は実質無料で購入することができます) Amazon Dash Buttonが届いたら、注文したい商品をAmazon Dash Buttonに登録します。 商品が登録されたらあとは好きな場所にAmazon Dash Buttonを設置して、注文したいタイミングでボタンを押すだけで商品が届きます。 Amazon Dash Buttonの種類は主にお茶や洗剤などの消耗品なので、残りが少なくなってきたらボタンを押すという使い方が主になるでしょう。 ちなみに一度ボタンを押すと商品が届くまで何度ボタンを押しても商品は一つしか届かないので、押し間違いによって商品が複数届いてしまうなどということはありませんから安心してくださいね。 Amazonで普通に注文するだけでも便利なのにボタン一つで注文できるようになるなんてすごい時代になったものですね…! 近い将来、いたるところにこのAmazon Dash Buttonが設置された生活が普通になる時代も来るかもしれませんね。  

Amazonファミリー

これは該当する人しか利用できませんが、おむつなどのベビー用品がお得に買えてしまう「Amazonファミリー」というサービスがあります。 このAmazonファミリーに登録すると以下のような特典があります。  
  • Amazon定期お得便でベビー用品が15%OFFで買える
  • Amazonファミリー限定セールでベビー用品を安く買うことができる
  • Amazonプライムを三ヶ月間無料で利用できる
  • 有料のプライム会員になった際にベビー用品のお買い物で使える3900円分のクーポンをもらえる
  このように小さいお子さんがいる家庭にとってはとても助かるサービスとなっています。 まだプライム会員でない人はこれを機にプライム会員になってしまえば三ヶ月間も無料でAmazonプライムのサービスを受けることができるので正直羨ましいですね…! しかも無料期間が終わっても3900円分のクーポンがもらえますから、実質一年間は無料でプライム会員になれるという何とも太っ腹なサービスです。 現在子育てをしているという方は迷わず登録しておくべきでしょう。 私も子供が欲しいものです…あっ、その前にまずは相手を見つけないと(笑)  

Amazonプライム家族会員

実はAmazonプライムは家族で共有できるとはいうのはご存知でしょうか? 自分以外に二人まで家族会員として登録でき、家族会員は無料でAmazonプライムのサービスを受けることができます。 ただAmazonプライムの全てのサービスを共有できる訳ではなく、一部の機能のみとなるので注意してくださいね。 共有できるサービスは以下になります。 ・お急ぎ便が無料 ・お届け日時指定便が無料 ・プライム会員限定タイムセール ・Amazonパントリー ・Amazonフレッシュ 共有できないサービスはあるものの配送に関するサービスを利用できるのは大きなメリットですね。 しかしまぁこれも私には関係のない特典ですね…でも将来的には家族会員を作ってみせますよ!(笑)  

Prime Stundent

学割など学生は何かとお得になることが多いですがAmazonにも同じようなサービスがあり、それが「Prime Stundent」です。 Prime Stundentというのは日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生のみが登録できるサービスで、登録するとプライム会員と同じようなサービスを受けることができます。 受けられるサービスの内容はプライム会員とほぼ同じなのに無料期間が六ヶ月で年会費が1900円と、通常のプライム会員と比べてかなり優遇されています。 それに今なら登録するだけで2000円のクーポンがプレゼントされるという太っ腹っぷり! ※2018年3月31日まで 肝心の利用できるサービス内容は以下のようになります。  
  • Amazonプライムビデオ
  • Prime Reading
  • Prime Music
  • お急ぎ便とお届け日時指定便が無料
  • Prime Now
  • Amazonパントリー
  • Amazonプライムフォト
  • タイムセールに30分早く参加可能
  • Amazon Mastercardの使用でAmazonポイント+2%
  • 本を購入時10%分のAmazonポイント還元
  以上のように通常のプライム会員とほぼ同じようなサービスを受けることができます。 これだけのサービスを月額で考えると158円くらいで利用できてしまう訳ですから正直言って学生なら絶対に登録しておくべきでしょう! ちなみにPrime Stundentは登録から四年間利用でき、五年目からは自動的にプライム会員となります。 いつ登録したとしても四年間は利用できるので、学校を卒業してからも利用し続けることができます。 四年間もこんなお得なサービスが利用できるなんて学生が羨ましすぎますね…! Amazonプライムの特典の紹介ですが、このPrime Stundentの紹介でようやく最後になります。 本当にてんこ盛りの内容でさすがに疲れました…(笑) しかしそれだけ内容の濃いサービスということですから、いかにAmazonプライムが驚異的なサービスなのかということがわかってもらえたと思います。  

登録、退会について

ようやくAmazonプライムの特典の紹介が終わったところで、最後に登録や退会に関することを紹介していこうと思います。 いや~、ここまで来るのに随分とかかりましたね…でももう少しですからぜひ最後までお付き合いください!  

登録について

何度も紹介してきましたがAmazonプライムに登録するとまずは一ヶ月間無料で利用できます。 一ヶ月間のお試し期間が終わると「年額3900円」または「月額400円」を選択し有料会員として利用することができます。 そして支払いの方法なのですが、基本的にはクレジットカード払いとなります。 クレジットカード以外の支払い方法だと「VISAプリペイドカード」、「au walletプリペイドカード」での支払いが可能です。 Prime Stundentの場合は「VISAデビットカード」での支払いも可能となっています。 現金やAmazonギフト券での支払いはできないので注意してくださいね。  

退会について

Amazonプライムを退会したい場合はAmazon公式ページからすぐに退会できるのですが、気になるのは料金がどうなるのかではないでしょうか? 一度料金を支払ってしまっているので退会してしまうともう返ってこないとお思いではないですか? しかし安心してください!退会する際、すでに支払っている料金は日割りで返ってきます。 さらに、元々無料期間のみ利用する予定だったのがうっかり一ヶ月を過ぎてしまい有料会員になってしまった場合、「お急ぎ便」、「お届け日時指定便」を利用していなければ料金は全額返ってきます。 大企業のAmazonゆえの何とも良心的なシステムですね♪  

まとめ

全三回に渡りAmazonプライムについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか? 特典が多すぎてもう第一回の内容なんかは皆さん忘れてしまってませんか?(笑) もうあまり覚えてないという方は以下にある前回までの記事もおさらいしてみてくださいね。 【Amazonプライム会員に関しての記事 その1】 【Amazonプライム会員に関しての記事 その2】 ここまで全て読んだ人はAmazonプライムがいかに驚異的なサービスであるかわかってくれたと思います。 無料期間もあることですしまずは気楽な気持ちで登録してみてくださいね♪ それでは長々とお付き合いいただきどうもありがとうございました!
トップへ戻る
;