amazonギフト券、なんと有効期限が10年に延長されました!

本日5月11日は「鵜飼開き」の日です。 鵜飼で有名な岐阜県長良川では、鵜飼が本日5月11日から10月15日まで行われます。 結構長い期間行われるのですね。 さぁ、長い期間と言えば…

amazonギフト券の有効期限が延長されました!

今までは有効期限が1年でしたが、今回の改正でなんと有効期限が10年にまで延長されたのです! amazon japanは「amazon japanが発行する「amazonギフト券」の有効期限が、2017年4月24日以降の発行分から10年間に延長」と、いきなりの発表をしたのです! 今まで1年で有効期限を切らしてしまい、涙をのんだ方も多いでしょう!しかし、2017年4月24日から購入したamazonギフト券は有効期限が10年となります!しかしながら、その前の4月23日発行分までは今までの有効期限は1年間なので気をつけてくださいね!

有効期限10年のamazonギフト券発行のタイミング。

有効期限10年のamazonギフト券発行のタイミングとみなされるのは…
Eメールタイプ 電子メールなどで送信するタイプは送信時点。
配送タイプ amazon.co.jpから配送するタイプは発送時点。
カードタイプ、他。 チャージタイプやプラスチックカードタイプは購入時点。
シートタイプ、他。 紙のシートタイプと法人向けタイプは送信・発送または有効化した時点。
となっております。

ネットのクチコミは気にするタイプですか?

買い物をする際に、ネット上のクチコミを気にする人は全体の43.3%。 情報源として最も信頼するのは、やはりamazonや楽天などの商品ページと言われています。 インターネットリサーチ事業など、様々な事案を手がけるクリエイティブジャパンが最近公表した消費者意識調査によると、商品の評判やクチコミを調べる際の情報源としてECサイトの商品ページのレビューが最も信頼されていることがわかりました。 調査対象1000人(男性682人、女性318人)のうち、買い物をする際に評判やクチコミを「気にする」「どちらかといえば気にする」と回答した割合は合計43.3%。「どちらかと言えば気にしない」は13.0%、「気にしない」は34.7%という結果でした。 「気にしない」と回答した人を除く563人に、評判やクチコミをチェックする際に信頼する情報源を選択式・複数回答で聞いたところ、「amazonや楽天などの商品ページ」と回答した割合は59.0%で最も多かったのです。 この結果を見てもamazonの信頼度がうかがえますね!

その他で信頼する情報源は?

その他で信頼する情報源は「価格.comなどのレビューサイト(53.1%)」「実際にその商品を買った人の個人ブログ記事(22.2%)」「Yahoo!知恵袋などの質問サイト(12.6%)」「NAVERまとめなどのまとめ・キュレーションサイト(10.5%)」という結果となりました。

異なるクチコミの重要性。

ECとリアル店舗ではクチコミの重要性が異なるようです。ネットで買い物をする時にクチコミを気にする人の割合は85.2%でしたが、店頭で買い物をする場合は38.1%にとどまっています。

欲しかった商品の評判が悪かったら?

例えば欲しい商品の評判が、非常に悪かった場合の対応としては「購入自体を見送る」と回答した人は43.0%。「他メーカーの同等品を検討する」は38.2%でした。 「それでも購入する」という人は4.1%で、ネット上の評判が悪いと大半の消費者は購入意欲を失う傾向が示されたのです。

クチコミをチェックする理由のランキング!

クチコミをチェックする理由として、一番多かったのは「無駄遣いにならないようにちゃんと確認をしたいから(60.9%)」。これは頷けますよね…誰でも大切なお金を無駄にはしたくありません! 2番は…「購入の背中を押してもらいたい(27.2%)」これは…なんだか意外です。私の場合は背中を押されなくても「欲しい!これだ!」と思うと買ってしまいます(笑) そして最後が「家族などに購入の許可を得るための情報収集(11.9%)」 なるほど…これも納得です。例えば個人的にどうしても欲しい物に対しては必ず反対意見が飛び出します。「そんなの買ってどうするの?」なんて…そんな時「何もわかっちゃいないなぁ!これはだなぁ~!」と、自分の欲しい物がどれだけ素晴らしいのかを反対派にプレゼン出来るわけですね(笑)わかります!

話しは戻りますが…

有効期限が10年と言う大幅に期限が延びたamazonギフト券ですが、案外10年てあっという間だったりもします。そしてそのうち忘れてて10年以上過ぎたりもすることってあります。よく「随分前に買って途中まで読んでた本を放置していて、久しぶりに読もうとページを開いたら1万円札が挟まってた!昔の俺、えらい!」という話を聞きますが、1万円札は有効期限はありませんが、それがamazonギフト券だとアウトになったりしますので、お手持ちのamazonギフト券はそうならないうちに利用しましょうね!

まとめ。

10年間有効のamazonギフト券。期限が延長されたことにより、これからは焦らず安心して使えますが、それだけではなく持っていて「何かあった!お金に困った!」という時にも期限が長いぶんの有効活用ができますよね! 皆様の生活と人生おいての手助けが出来ればと、我々「買取本舗」は、全スタッフをあげて取り組んでおります! 使用されていないamazonギフト券、Google Playギフトカード、iTunesカードを高額で買取りさせていただきます! 詳細はホームページのトップへどうぞ!!
トップへ戻る
;